エアコンの用語集

エアコンに関する用語をまとめてご紹介しています。

期間消費電力量

期間消費電力量とはエアコンにおいて、冷房期間・暖房期間を決めて発生外気温ごとの消費電力を年間で合算した値のことをいいます。この値が小さいほど電気代が抑えられます。
※(社)日本冷凍空調工業会規格(JRA4046:ルームエアコンディショナーの期間消費電力量算出基準)に基づき算出したものです。
(室内設定温度:冷房時27℃暖房時20℃、期間:冷房期間3.6ヶ月間(6月2日〜9月21日)/暖房期間5.5ヶ月間(10月28日〜4月14日)、使用期間5.5ヶ月間)

畳数

JISの規定をもとに表示された使用環境の目安で、エアコンは【6〜10畳】などの表記で示されます。
商品詳細ページの「商品スペック」に記載されている「冷房 畳数の目安」「暖房 畳数の目安」が、各メーカーが算出した冷房・暖房それぞれ適した畳数の目安です。
※「6畳〜10畳」と記載があった場合、正しい解釈は「木造なら6畳、鉄筋なら10畳の部屋向けのエアコン」になるのでご注意ください。

フィルター自動掃除機能

エアコンを運転する度にフィルターをお手入れしてくれます。フィルターにゴミが蓄積すると、電気代が上がる原因のひとつになります。
フィルター自動掃除機能があれば、煩わしいフィルターのお手入れの手間も省け、無駄な電気代の削減にもなってお得です。

内部洗浄機能

内部にカビが発生してしまうと、エアコンから臭いが発生してしまう可能性があります。
夏のニオイが気になる方は、エアコン内部洗浄機能を搭載している機種がオススメです。

プラズマクラスター

プラズマクラスターとは 自然界にあるのと同じ、「+」と「−」のイオンを プラズマ放電により作り出し放出。浮遊ウイルスや浮遊カビ菌などの作用を抑えるシャープ独自の技術です。

ナノイー

「ナノイー」は、空気中の水分から生みだされる微粒子イオン。お肌と同じ弱酸性で、人に優しいイオンです。

エアコンプラグの形状(平行型、IL〔アイエル〕型、タンデム型、エルバー型)

エアコンの機種によって電源や電気容量、プラグの形状が決まっていますので、ご購入いただく商品とご自宅の環境が対応していない場合は、別途工事が必要となります。商品の詳細ページの商品スペックに「電源(相-V)」や「コンセント形状」を記載しておりますので、通販購入される際は、ご自宅の環境とあわせてご確認ください。
IL型・・・・・・正面から見ると、プラグがアルファベットのIとLのような形状になっています。
エルバー型・・・・・・形状はタンデム型と良く似ていますが、エルバー型はプラグの内1本がL字型になっています。
タンデム型・・・・・・下記表をご確認ください。

ガスエアコン

ガスを燃焼させたエネルギーで冷暖房を行うエアコンのことです。普通のエアコン(電気エアコン)は電気モーターでコンプレッサーを回して冷暖房を行いますが、ガスエアコンはガスの燃焼エネルギーを動力にしてコンプレッサーを回します。このため電気を使うのは制御系や排気ファンなどの一部だけになります。

【別名】ガスヒーターエアコン、ガスヒートポンプエアコン


エアコンの全商品一覧はコチラ
エアコンの選び方のポイント
エアコンの取付工事について
エアコンクリーニング
エアコンのよくあるご質問
エアコンに関するおすすめコンテンツです。用語集や選び方のポイントなど、通販購入する際のご参考にしてください。

■条件を絞り込む
◆メーカーで選ぶ
ダイキン  シャープ  日立  三菱  パナソニック  富士通ゼネラル  東芝  三菱重工

◆部屋のサイズで選ぶ
6畳  8畳  10畳  12畳  14畳  18畳  20畳  23畳 

◆空気清浄機能で選ぶ
プラズマクラスター搭載  光速ストリーマ  ナノイー搭載  その他空気清浄・イオン放出